快適な睡眠環境を整えるのが快眠への第一歩

大切なのは寝具の質

寝ている間の寝返りの回数は、約20から40回。寝返りは、レム睡眠とノンレム睡眠をスムースに切り替えてくれ、さらに、睡眠中の筋肉や関節への緊張や負担を軽減させてくれます。